トップページ > サービス/メニュー > 脱臼について > 転倒や衝突等で大きな力がかかり、関節が外れてしまった状態。

転倒や衝突等で大きな力がかかり、関節が外れてしまった状態。


脱臼について
 転倒や衝突等で大きな力がかかり、関節が外れてしまった状態。
 接骨院では外れた関節をはめ、固定を施すことが国から許されています。
 受傷から時間が経つほど入りづらくなります。
また、 関節を包む組織や靭帯も一緒に損傷するため早く治すためにも適切な固定が必要となります。

肩、肘、指などラグビーの救護での応急処置を通し沢山の脱臼を整復(関節をはめる)してきました。
整復後にも患部の組織に損傷がみられ、腫れも出てきますので少しでも早く修復が可能です。

ここで動かし過ぎたり固定が不十分ですと修復された組織がきれいに治らず、ちょっとした動きで捻挫になりやすくなったり、部位によっては再度外れやすくなったりしますので、しっかりと治すための指導なども柔軟に対応します。

脱臼は正しい位置に戻すだけでかなり痛みが改善しますので、脱臼したと思った際には早めにご相談ください。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 大分県別府市 交通事故治療 整骨院「接骨院 大別府清水」ハイテク外来 All Rights Reserved.