トップページ > サービス/メニュー > 干渉波治療器 > サラウンド3D通電の新世代干渉波治療器❗

サラウンド3D通電の新世代干渉波治療器❗


ハイテク接骨院 大別府清水は
活性 中和 鎮静 仮骨形成

患部を広く囲い込むサラウンド効果❗

大きな干渉通電エネルギーを、患部全体に行きわたらせる、二重干渉の複合機能を搭載❗

従来の干渉治療効果では不満要因であった、急性期の疼痛治療に効果が期待❗

※従来の干渉電流による神経筋刺激療法(NMES)では、電極直下に電気刺激を提供しにくいことから、高い疼痛治療効果が得られない、の難点がありましたが( ^ω^)・・・

エイルUN-7400のサラウンド、パラレル通電法はこの難問に挑戦❗ 積極的な急性期の疼痛治療に高い効果が期待されます❗❗

配置電極
複合機能型
サラウンド通電効果(囲い込み通電)
治療に合わせ、従来のクロス通電法か、パラレル通電法が選べる
より広く、より強く、よりやさしい3つの複合機能が、神経、筋肉の治療をとらえる
干渉波治療で、積極的な疼痛治療
二重干渉効果
従来の通電方式(クロス通電法) パラレル通電法(平行通電法)
二重干渉骨細胞増殖❗

サラウンド通電は軟部組織に効果的で、干渉波電流同士の二重干渉によって、増幅された大きな電気エネルギーを
発生させます❗
軟部組織
骨折
振動波
1sec
50Hz
(ひじ関節部)
刺激周波数は50Hz(振動)が特に有効で
ある。実験データによると、自然治癒より
神経・筋肉や骨・関節など、異なる治療に応える豊富なプログラム
神経・筋肉の
代表的設定例
骨・関節の
代表的設定例
パラレル通電法
筋肉のトレーニング
神経系に作用し、刺激の慣れ現象を防ぐランダム刺激
期待される効果など
パラレル通電法・クロス通電法
クロス通電法
伝統的な干渉療法
固定周波数を設定。 50Hz連続は骨芽細胞の増殖が速い。
期待される効果など
周波数任意設定
麻痺の改善
神経系に作用し、急性疼痛の鎮静・緩解
期待される効果など
筋肉か、神経のどちらか判定困難な場合に設定
但し治療時間は2倍に設定
(1~12Hz)×1
(1~12Hz)×10
プログラム1+サラウンド設定
プログラム9 + ローリング設定
プログラム1~9の任意設定
プログラム3 +サラウンド設定
プログラム2 + サラウンド設定
プログラム8 + ローリング設定

最近、接骨院(整骨院) 整形外科 過剰時代で近場で治らなければ、
大別府清水に来院が多い❗でも、早期完治を目指すなら
最初から当院で治療が早期復帰の早道です。
スタッフ一同、柔軟性、臨機応変、適材適所で、
ひたむきに情熱を燃やして全力で治療します。

お問い合わせは今すぐ光電話0977-23-7107
院 名 接骨院大別府清水
住 所 〒874-0930大分県別府市光町4番1号大別府ビル

ページトップへ戻る
Copyright(C) 大分県別府市で交通事故治療の整骨院「接骨院 大別府清水」スポーツ外来 All Rights Reserved.